FC2ブログ

模型用のステッカー屋さんを細々とやってる男の絵日記

234 103系手動幕(根岸・京浜東北線)

234 103系手動幕(根岸・京浜東北線)

■103系手動幕(根岸・京浜東北線) 会場価格:¥500-
この商売を初めてから、こういう商品をずっとやりたかった、
電動幕と、手動幕の違いをきちんと再現したかった。
それがようやくカタチになったと言ってよいのかなと思います。

#204 国電用方向幕(根岸・京浜東北線)の続編ですが、
すでに発売から10数年を経ております。時間をかけたぶん、納得の行く内容となっています。

非冷房車用の手動幕自体は数年前のJNMAにて「神奈川繋がり」ということ(だけw)で
相模線のキハ35系用と合わせた風変わりな商品を限定販売しましたが、
今回そこに書体の違う2タイプを加え、正式な品番を与えて製品化しました。

Type1が以前相模線といっしょに出した正統派デザインのもの。
洋光台と大船は切り継ぎによる追加です。

Type2は少々クセのあるデザインで、東十条の「条」が「條」となっていたり、
鶴見の「鶴」が省略字体だったり、平塚の「平」が「ハの字」になっていたり、
その他の文字もどことなく特徴的で、それでいて汚い感じを受けない、
いい意味で実に味のある文字を持った幕です。

フィルムの幕はカマ・ヒナ車用で山手線・横浜線用のコマを持っています。
横浜線に103系が入り始めた頃、方向幕はブラインドクロス(布)から
ポリエステルフィルムへ材質が変更され、しかし版下は電動用でない
丸ゴシックの従来仕様という、過渡的な幕となっています。
既に洋光台は終点ではなくり姿を消し、大船も最初から印刷されています。

さて、京浜東北線にはクモハ73全金車も配置され、当然方向幕も使用していました。
今回79920用は出しましたが73用はありません。
というのは、73全金車の幕は103系と同じものではなかったのか?という疑問があるためです。
クモハ73全金車が出場したのは103系と同時期であり、方向幕のサイズも同一(窓Rは違いますが)で、
当局がわざわざ「73用」を起こす理由がないのです。
従って本製品も「103および73全金車用」という事にしたい所ですが、
しかしウラが取れた訳でもなく、
判別できる材料になりうる写真も見つからない(京浜旧形は写真が少ない)。
「たぶん」で「73用」と銘打つ訳にも行きませんのでその様には書きませんが、
まぁでもたぶん使えるんじゃないかなと思いますw 違ってたらゴメンなさいですけど。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

おーとり

Author:おーとり
鳳車輛製造
【おおとりしゃりょうせいぞう】
模型用のステッカー
つくって売ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード