FC2ブログ

模型用のステッカー屋さんを細々とやってる男の絵日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

091013 仙台

仙石線という、仙台から塩釜・松島を経て石巻に至るJR。
そこに長らく活躍した103系というのが21日をもって引退する。
1964年から1984年にかけて3447両が製造され、2000両以上がJR東日本に引き継がれた。
その、最後に残った東日本最後の4両編成1本。
1973年製。中央快速線を降り出しに、中央総武線の各停で働いていたのを
1990年代に仙石線に持って来た編成。関東では稀少な「低運新製ブタ鼻車」が残った。

前回の日記でおさそいした月曜(祝日)21:30出発による仙台行。
仕事で行けないと言っていた某氏がやっぱり行きたいとか
それどんな営業三課のハマサキ先輩ですか? とかw
(そんな訳で以後、ハマサキさんと呼びますwww)

愛知出身の純朴な横浜国大生・ヤマケイと藤沢駅で待ち合わせ、
ハマサキさんを迎えに某市へ。途中で「仙台最低気温8度らしいですよ」と言われ、
持って来ようと思っていた上着を忘れた事に気付く。
いつもの半袖アロハにゴム草履である。靴はトランクに入ってるけど。
22:15頃某市I.C。

24時までに東北道浦和本線料金所を通過しないと休日割引の恩恵に預かれない。
でもYM付近渋滞6kmってナニ。

焦りつつ渋滞先頭を抜け、以降アクセル踏み込み
5号池袋線・中央環状経由で、23:30頃無事に東北道浦和本線料金所。

蓮田S.Aで車に若葉マークを着け、ヤマケイに代わってもらう。
今朝5時起きだったから眠いのだが、熟睡できず。
うとうとしながら埼玉・群馬・栃木・福島を越え、
4時半頃仙台宮城I.Cに到着。国道48号線の長大トンネルを抜ければ
そこが仙台市街であった。車の外に出ると、寒い。吐く息が白いwww
しかし行動に支障が出るほどでもない。

091013-1.jpg
5:55 クハ204-3112 宮城野電車区
まずは仙石線の今の普段着。もと山手線とか総武線あたりの中間車に
新しい運転台を取り付けて4両編成を組んだステンレス製の205系。

091013-2.jpg
5:59 クハ103-235 宮城野電車区
お目当てはこっち。色と細かい所が変わってますが、
10年くらい前までは東京中を走り回っていた「国電」103系の最後の4両。
・・・西日本に行くとまだまだ普通にいるんだけどね。
分割民営化から22年でだいぶ違うモノになっちゃったから、
「東の」という枕詞がわりと重くなって来る。

ほどなく、乗務員がやってきてパンタグラフを上げ、仕業点検。
ドアを開けたりライトを付けたりいろいろ。

091013-3.jpg
6:17 クハ103-236 宮城野電車区
出て来た!! 側面ギラリで幻想的でよろしい。資料としては×だけど。

091013-4.jpg
6:17 クハ103-235 宮城野電車区
朝日を浴びる。

103系はそのまま小鶴新田から6:24発のあおば通行として仙台方面に向かう。
我々も車に乗り込み、小鶴新田の駅近くのモールに車を置いて、
6:34発の205系で9年前に地下駅となった仙台・あおば通りへ向かう。

今日は平日なので通勤客で混んでいる。
みんな、コートなぞ着こんでいる。俺一人だけ黄色いアロハ。
露骨に視線を浴びる。苦し紛れに、ヤマケイに「寒いよバカヤロウ」と愚痴って
少なくともキチガイさんでない事だけは宮城県民の皆様にアピールしたいwww

6:46、仙台の次の終点あおば通着。向かいのホームに103系がいる。
103系は7:03発東塩釜行となり、折り返してあおば通に戻り、
折り返して小鶴新田行となり、車庫に戻って一日の運用を終える、
平日のみの運用となっている。検査は土日にやっているんだろう。

是非とも車窓の動画を撮りたかった。チャンスは一度しかない。
車端の3人がけにヤマケイと一緒に座り、デジカメで撮る。
次の仙台でどれだけ乗って来るかがキーポイントである。
あまり混む様なら撮影を中止して席を譲らなければならない。
果たして、かなりの席が埋まったが一人分くらいなら容認される程度の混雑。

「ポー」というドア開閉時のブザー音が懐かしい。
初めて仙石線に乗りに来たのは1993年の事だ。
あおば通駅はなく、仙台~陸前原ノ町も地上の時代だったが、
やはりこの音が鳴っていた。

7:36、終点東塩釜着。30分もカメラを持ち続けていたので右腕が痛い。

091013-5.jpg
7:37 クハ103-235 東塩釜
東塩釜には、何人かのご同業が待ち構えていた。

091013-6.jpg
7:39 クハ204-3106 東塩釜
この先に松島の海沿いを行く当線のハイライトがあるのだが、
残念ながら今や限定運用の103系は、通常ここから先には行ってくれない。
・・・次の土日を除いて。

折り返し7:45、あおば通行となって発車。
本塩釜で車内はいっぱいに。

091013-7.jpg
8:00 クハ103-236 陸前高砂~福田町
東日本最後の103系。最後までふっつーの通勤輸送に従事しているのが
たまらなくカッコいい!! 特急より新幹線よりブルートレインより。間違いなく。

091013-8.jpg
8:01 クハ103-236 福田町
終点まで乗りたい気もするが、入庫する所で1両ずつ撮りたいので、
ここでお別れです。ここと小鶴新田の間に宮城野電車区があるから。

線路沿いを歩いて約20分、2時間前に来た地点。
歩いたのと、陽が当たってきたので、もう寒くない。
20分後、あおば通まで行って折り返して来た103系を狙い撃ち。

091013-9.jpg
8:42 クハ103-235 小鶴新田~福田町

091013-10.jpg
8:42 モハ103-343 小鶴新田~福田町

091013-11.jpg
8:42 モハ102-499 小鶴新田~福田町

091013-12.jpg
8:42 クハ103-236 小鶴新田~福田町
4両撮れた!! 1両目ちょっと影かかったりしちゃったけど、まーいいや。

これで、今回の旅の主目的は終了。まだ9時前ですけどwww
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

おーとり

Author:おーとり
鳳車輛製造
【おおとりしゃりょうせいぞう】
模型用のステッカー
つくって売ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。